関西大会2018が開催されました

2018年4月2日 投稿者:端村 航

2018年3月31日・4月1日に、大阪府大東市の大東市立市民会館にて「関西大会2018」が開催されました。
関西大会は毎年3月ごろに開催されている関西地域最大規模の大会で、前身の「大阪大会2006」から数えて今回で13回目となります。
今回は公式種目である18部門が全て開催され、約80名の方にご参加いただきました。

広くゆったりとした会場で、2日目には会場前方のプロジェクターを利用した案内や結果速報も行いました。

(3x3x3決勝の様子)

3x3x3部門の入賞者は以下の通りです。

1位:Sei Sugama (洲鎌星) 8秒99
2位:Soichi Akamatsu (赤松聡一) 9秒25
3位:Yu Sajima (佐島優) 9秒34

(タイムは平均)

今大会にて、以下の記録が更新されました。

日本記録
2x2x2 Average : 1秒75 ― Atsuto Takemura (竹村篤人)
5x5x5 Average : 58秒57 ― Sei Sugama (洲鎌星)
Square-1 Average : 9秒34 ― Makoto Takaoka (高岡誠)
5x5x5 Blindfolded : 6分58秒19 ― Yuki Yamamoto (山本祐輝)
3x3x3 Multi Blindfolded : 27/30 59分48秒 ― Naoto Shinagawa (品川直登)

ドミニカ共和国記録
Clock Single:37秒32 ― Bryan De Los Santos Rivero
Clock Average:40秒65 ― Bryan De Los Santos Rivero


参加者の皆さま、お疲れ様でした!

すべての競技結果はこちら↓
https://www.worldcubeassociation.org/competitions/KansaiOpen2018
(記事投稿時点では、結果受理待ちのため掲載されていません。速報をご確認ください)

JRCAサイトのリニューアルを行いました。
より見やすいWebサイトを目指して改修していきますので、
何卒よろしくお願いいたします。

日本ルービックキューブ協会