スクランブルについて

日本で行われる公式大会では、公式スクランブルを使用します。

公式スクランブルを出力するプログラムは以下のURLから直接ダウンロードできます。

WCA (World Cube Association)公認スクランブルプログラム
・3x3
http://kociemba.org/cube.htm
*CubeExplorer4.30をダウンロードしてください。
Edit→Generate WCA scrambleでスクランブルが表示されます。
・2x2,4x4,5x5
http://www.worldcubeassociation.org/regulations/scrambles.zip
*zipファイル内の「scramble_cube.htm」をスクランブルとして使用します。

初期配置について

WCAルールに則り、U面を白、F面を緑にした状態でスクランブルを始めます。

スクランブルプログラムでは、日本配色であれば『Colours (DLBURF):boywrg』となります。

スクランブル手数について
2x2x2cube25moves
3x3x3cube25moves
4x4x4cube40moves
5x5x5cube60moves

WCAルールに則り、上記の手数分崩してください。

スクランブルプログラムでは『Scramble length:』に値を入力してください。


4x4x4、5x5x5のスクランブルについて
マルチスライス(Multi Slice)を使用します。

マルチスライスとは二層同時回しのことです。

スクランブルプログラムでは『Multi Slice』にチェックを入れてください。

4x4x4、5x5x5は正確なスクランブルが難しい為、 スクランブル作業を補助する、スクランブルヘルパー(Scramble Helper)というプログラムがあります。
以下のページからの『Scramble Helper v2.1.1(BCSHj-V211.zip)』をダウンロードしてください。

JRCAダウンロードページ
http://jrca.cc/main/modules/mydownloads/

Scramble Helper v2.1.1の使用方法(readmeから一部抜粋)
4x4x4を例にします。

#1

スクランブルプログラムを起動して、
『Cube size:4』『Scramble length:40』『Colours(DLBURF):boywrg』『Multi Slice:on』
に設定し、スクランブルを出力します。

#2
『4x4scrambles-helper-v2.1.1.xls』を起動します。
マクロの設定を"有効"にしてください。

#3

出力されたスクランブルを、スクランブルヘルパーのJ3に貼り付けます。
このときHTMLを含まないように、テキストだけコピーして貼り付けてください。

#4 (必要に応じて)
番号などが必要な場合はJ2に入力します。

#5
"generate(生成)"ボタンを押します。
#6
スクランブルの矢印画像と、途中状態(U面とF面)が表示されます。


使用方法について分からない部分があれば、info@jrca.ccまでお気軽に連絡してください。

例で使用したスクランブル
r' D u U L R2 B L2 r2 U2 F2 D2 U F' L2 B2 u f' D B2 f2 F' r2 R D' u2 f U f2 F' U' R2 u2 L2 u' U' B2 f D R