Welcome Guest 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 226
昨日 : 794
総計 : 1891492

新しいマイナー競技思いつきました! ULDR×315 exFOP21 動画有り

このトピックの投稿一覧へ

なし 新しいマイナー競技思いつきました! ULDR×315 exFOP21 動画有り

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018-1-9 22:57 | 最終変更
satohiromu  新米   投稿数: 2

 ULDR×315 exFOP21とゆう名前にしました。


RU'×63とexPLL21を掛け合わせたような競技になるとおもいます。


名前で分かった人もいると思いますが、21種類あるFOPを暗記、実行する競技です。(笑)


21種類のFOPは、ULDR×315(1260手)の中に60手づつクロス(C)と半分のファーストツーレイヤー(F2L)がそろった状態であらわれます。※この60手を一度実行してみてください。


ULDR×315(1260手)を実行した場合ルービックキューブは元に戻るため、逆にR'D'L'U'(-1260手)を実行することで、左右対称のFOP解法を捻出し、実際は11種類の規則正しいFOPを覚えることになります。


さらにFOPは結合させることができ、例えば5種類目のFOPを2回実行することで10種類目のFOPを実行したと同等の結果を得られます。


要するに5種類目のFOP(-300手相当)を2回実行することで、-600手と同等の結果が得られる。手数を省略できるとゆうことです。


もうひとつFOPと手数は一定の規則のもと交換することができ、例えば5種類目のFOPを1回そのあとにULDR×75(300手)を実行した場合と、ULDR×75(300手)を一回そのあとに5種類目のFOPを実行した場合どちらも同等の結果を得られます。


ここまで、逆の手数を利用すること、手数を省略することで、FOP21種類を覚えることに可能性が見えたのではないかと思います。


さらに、もうひとつ、みっつほど余談があるのですが、mika38さんが投稿されていたマイナー競技、メトロノームソルビングと相性がいいようで、音楽にあわせて、ソルビングするとゆう試みも行っております。


あと、数学とルービックキューブですが、ここまで、例えば、「有限群」や「結合法則」、「交換法則」「逆元の存在」などに触れていると思います。


要するに群論の「数そのものがどんなものか調べること」にこれがあたると思ってます。


私は社会人であり、数学については乏しく質問には答えきれないと思いますが、数学は好きです。


そして、このuldr×315 exFOP21を思いついたのには、UR'×63(63の法則)を発見した人たちの影響を強くうけていて、発見、公表していただいたことに、とても感謝しています。


 


訂正


 「300手相当」と「600手」の部分「-300手相当」「-600手」でした、訂正します。


追記


規則正しくスクランブルすることで、一面だけそろった状態のルービックキューブでソルブできる。(CFOPのCを省略できる)


 


動画も用意しました、リンクは貼り方がわからないのですが、youtubeで「ULDR」と検索してもらえばいくつか出てくるはずです。


議論することも必要だと思うので、ご意見やご感想など気軽にどうぞ!

投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


JRCA Facebook

JRCA twitter
テーマ選択

(2 テーマ)

XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2015 XOOPS Cube Project