Welcome Guest 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 95
昨日 : 389
総計 : 1723726

Re: Re: 前の人のスクランブルを解いていくトピック

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: Re: 前の人のスクランブルを解いていくトピック

msg# 1.4.1.1
depth:
3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2012-3-16 0:52
m_gunji  新米   投稿数: 19
Gunjiです。

First 4 Corners : F R2 U R2 U2 R
CLL: y2 R U2 R' U' R U' R2 U2 R U R' U R
3 edges on R: z' U M' U' R U' M2 U R2 U M2 U'
3 edges on L: x2 L2 R U M2 U' L l U M2 U' L U' M' U L2
Last 6 Edges: M' U M' U2 M U M' U2 M' U2 M U M2 U' x2 M' U2 M U2
[url="http://alg.garron.us/?alg=F_R2_U_R2_U2_R%0Ay2_R_U2_R-_U-_R_U-_R2_U2_R_U_R-_U_R%0Az-_U_M-_U-_R_U-_M2_U_R2_U_M2_U-%0Ax2_L2_R_U_M2_U-_L_l__U_M2_U-_L_U-_M-_U_L2%0AM-_U_M-_U2_M_U_M-_U2_M-_U2_M_U_M2_U-%0Ax2_M-_U2_M_U2&ini=R-_U-_D_B-_U-_F-_B-_R-_L2_F_U2_L2_U2_L2_B2_R-_B2_L-_U2_R"]F R2 U R2 U2 R y2 R U2 R' U' R U' R2 U2 R U R' U R z' U M' U' R U' M2 U R2 U M2 U' x2 L2 R U M2 U' L l U M2 U' L U' M' U L2 M' U M' U2 M U M' U2 M' U2 M U M2 U' x2 M' U2 M U2[/url]

Total手数はカウントしていません^^;

この解法の趣旨は「コーナーファースト」です。
まず最初にコーナー8つを揃えて、その後にエッジをセットする方法です。
始めはいわゆる「ツクダ式」で解法を考えていましたが、手数を少なくしようと考えた時に、
「Roux Methodみたいに6つのエッジを残して揃えたら速いんじゃないか?」と思ったのですが...
スピード的な意味ではツクダ式にも劣りました^^;

なお余談ですが、ツクダ式は完全一面を作ってから対面を揃えるという解法ですが、
このツクダ式対面におけるパターンを手順化した解法がいわゆる「Waterman Method」なのだそうです。
しかし、コーナー42種類、エッジ75種類と覚える量がLBLを超越しています^^;
興味のある方はこちらのwebサイトを参照してみてください。
http://rubikscube.info/waterman/index.php (英文)

次のお題: R2 D' B2 F2 D F2 D' B2 F2 R2 U2 L' F2 D R2 B F' U' L' B' U2
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


JRCA Facebook

JRCA twitter
テーマ選択

(2 テーマ)

XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2015 XOOPS Cube Project