Welcome Guest 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 186
昨日 : 354
総計 : 1870569

Re: 前の人のスクランブルを解いていくトピック

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 前の人のスクランブルを解いていくトピック

msg# 1.4.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2012-3-15 23:14 | 最終変更
kasochi  一人前 居住地: 宮城  投稿数: 74

Gunjiさん、okayamaさん、ご参加ありがとうございます。
色々なメソッドが出てきていて、とても参考になります。
僕も便乗して、マイナーメソッドで解いてみました。

スクランブル:   L2 B2 F' U D' R2 L' D F2 U2 F' U R2 L2 D2 U2 L' B' U2 B R L F' L2 D

解法: Roux Method

x' z F2 U' r2 M' D2 // FB(6, 6)

R F' L F R' U F' U L' U L' U' L2 U' L' // SB(15, 21)

y2 U' R' U r U2 R2 F R F' R // CMLL(10, 31)

U' M U M2 U' // LSE(7, 38)

38手(HTM)
alg.garron

Roux Methodは、スピード競技・最少手数競技の両方に適した解法です。
まず1x2x3のブロックをL面とR面にそれぞれ作り、次に上面のコーナーを揃え、最後に残りのエッジとセンターを揃えて完成です。

http://www.speedsolving.com/wiki/index.php/Roux_Method 
grrroux.free.fr/method/Intro.html (考案者であるGilles Roux氏のサイト) 
http://speedcubing.jp/wiki/Roux_Method (日本語の概要)

特徴としては、
・ 暗記する手順の量がCFOPに比べ少ない(CMLLの42手順+αで済む)
・ ブロックビルディング系なので自由度が高い
・ M列を積極的に活用する
・ 見た目が独特でかっこいい
などが挙げられます。
特に最後のエッジとセンターを揃える時のM回転とU回転の高速コンビネーションは、Roux Method最大の特徴です。
見た目も派手でかっこいいし、自分でやっていてもとても楽しい部分です。

また、ただの異色な解法というだけではなく、実際にこの解法で公式Sub10を出している競技者がいるというのも特徴の一つです(Austin Moore, 2011)。

 

長くなってしまいました。
マイナーメソッドの解法が続いていますが、もちろんオーソドックスでも、気軽に投稿してください!
あなたがオーソドックスと思っていることが、誰かにとっては目から鱗かもしれません。

Nextお題: R' U' D B' U' F' B' R' L2 F U2 L2 U2 L2 B2 R' B2 L' U2 R

 

投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


JRCA Facebook

JRCA twitter
テーマ選択

(2 テーマ)

XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2015 XOOPS Cube Project