Welcome Guest 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 202
昨日 : 1112
総計 : 1873409

定例会レポート - 最新エントリー

関西支部定例会2011年12月11日 ~冬~ レポート

 

12月11日、宝塚市の中山台会館にて関西支部定例会が行われました。

今回は、一家で定例会初参加のrinreiさんや、遠方からは広島のこうさん、名古屋のSuraimuさんなど、合計14名の参加者が集まりました。

会場の場所が非常に分かり辛く、多くの人が道に迷ってしまったものの無事に行うことができました。

 

 定例会は午後からだったのですが、午前中に地元子ども会にてキューブ教室を行いました。

 

こちらにはりんりんさん、Suraimuさん、コロさん、こうさん、私の5人がボランティアとして参加しました。

キューブ教室はクリスマス会の企画の一つとして行われました。まず色々な種目の競技を実演するキューブショーを行い、そのあと子供たち全員にキューブを配り、1面完成までを教えるという流れでした。そのためメガハウス様よりルービックキューブ100個をお借りしていました。この100個のキューブは後に定例会でも使われることになります。

初めに子供たちに「ルービックキューブで遊んだことがある人?」と問いかけると、半数近くの子供たちが挙手。また1面完成できる子供も数人おり、発売から30年以上が経った今でも多くの人に親しまれている名作パズルだということを実感しました。

次の、「どのくらいの時間で完成出来ると思う?」との問いかけには、だいたい1分くらいという予想が多かったためとりあえず一安心。

 

前半はキューブショーです。普通のソルブ、片手、足、目隠しの順でそれぞれこうさん、りんりんさん、私、Suraimuさんが披露しました。

まずはこうさんが3x3を披露し、15秒台となかなかの好タイム!予想を上回る速さに子供たちは驚き、早くもかなりの盛り上がりです。

片手、足と競技の難易度が上がるにつれて会場の盛り上がりも増していき、最後の目隠しでは「ぜったいむりやろー」といった声も上がる中、見事完成!拍手喝采でキューブショーは幕を閉じました。

 

つづいて後半はキューブ指導です。子供たちにキューブを配り1面完成までを指導していきます。こちらは指導するキュービストが5人しかいなかったこと、小学校低学年以下の子供が大半で少し難易度が高かったことから全員に完璧に指導することはできませんでしたが、ルービックキューブに初めて触れる子も多くこちらも非常に盛り上がりました。

中にはLBL法でF2Lまで完成できる子もおり、午後からの定例会にも興味を示してくれたので是非参加してくださいと伝えました。

余談ですが、クリスマス会の終わりに子供たち全員に配られるプレゼント袋の中にキューブを入れていました。今回参加した子供たちの中から近いうちにトップキュービストが生まれるかもしれませんね。

 

 

その後お昼を挟んで、午後からはいつも通りの定例会となりました。

 

普段定例会にあまり参加されない方も何人か来られていたので、今後の大会参加予定なども交えた自己紹介から始めました。

途中からキューブ教室に参加されていた姉妹と母親が来られたため、合計17人での定例会となりました。お姉ちゃんはF2Lまで完成できるためそれ以降を教わり、妹ちゃんは1面を教わりながら多分割のパズルで遊んだりしていましたね。

他にもりんりんさんがれい君にLLの指導をしたり、岡君がsakurapapaさんにピラミンクスの指導をしたりと、全体的に指導をしている光景が多かったように思います。話題としては1月の新春定例大会や2月の九州大会、そして3月の京都大会など大会のことが中心になっていました。

また2週間後に北陸イヴ大会を控えていることもあり、キューブの練習や対決にも力が入っている様子でした。

 

15時頃から、午前中にキューブ教室で使用した100個のキューブを使い、3チームで33個ずつソルブ(余った1個は最も速かったチームが最後にソルブ)するというキューブリレーを行いました。

キューブが全てメガハウス製であるため個体差が激しかったり、日本配色であるため海外配色組が苦戦したりと非常に盛り上がりました。

その後、3x3の計測会を行いました。結果は以下の通りです。
 

名前 #1 #2 #3 #4 #5 Best Worst 平均
Loit 11.71 16.68 12.09 11.72 11.55 11.55 16.68 11.84
12.38 13.46 11.47 11.15 14.8 11.15 14.80 12.44
Suraimu 11.38 13.88 12.75 13.69 12.11 11.38 13.88 12.85
コロ DNF 15.05 12.52 13.53 14.68 12.52 DNF 14.42
こう 19.58 19.55 19.05 20.02 21.02 19.05 21.02 19.72
りんりん 15.91 22.81 21.63 18.33 30.55 15.91 30.55 20.92
なみかわ 32.69 24.58 21.05 23.46 21.41 21.05 32.69 23.15
sakurapapa 28.75 24.36 31.5 39.83 28.77 24.36 39.83 29.67
DNF 30.68 41.38 35.53 28.58 28.58 DNF 35.86
れい 112.08 122.86 121.71 131.84 139.96 112.08 139.96 125.47

 


計測会ではsakurapapaさんより「世界の車窓から」のカレンダーが賞品として提供されました。ありがとうございました。年が明けたら飾りたいと思います。

 

17時前に片付けをして解散、このあと数人はファミレスへ行き、6時ごろ解散となりました。

お疲れ様でした。

 

今回はLoitさんに定例会レポートを書いていただきました。

執筆者:田Φ


10月9日、暑さも去って心地よい秋の気配を感じさせる三鷹に35人ほどが集まり、関東支部定例会が行われました。

今回も学生が半数以上と多い一方で、普段あまり定例会にいらっしゃらない方々も参加してくださり、 よい交流の機会になったのではと思います。

関東支部長の須賀さんからは今後の定例会の運営などについてさまざまな提案がされました。 その一環として初心者にもより親しみやすい定例会を目指して、まず今回は広報誌の製作・配布という試みがなされました。 多彩な内容で、多くの方にもっとキューブ会を身近に感じてもらうためのきっかけになってくれればと思います。


須賀さんのお話の後、午前中は歓談の時間ということで、久々に会ったキューブ仲間と盛り上がったり、 普段なかなか見ることのできない変則キューブを触ってみたりと定例会ならではの楽しい時間を過ごせました。

大会運営の話題や、世界大会の話題もちらほら聞こえてきましたね。


お昼を挟んで、午後のイベント一発目はまず3x3のトーナメント戦。

今回は自己紹介ソルブに代わり、ここで須賀さんによる一言紹介がされました。

通常の大会と違い、一発勝負の緊張感の中で予想外の勝敗や高記録に会場が盛り上がりました。 こんな風に普段とは違う形式でキューブで競い合うのも楽しいですね。

優勝はTomyさんでした!準々決勝でsub10を出すなどさすがのソルブでした。

triboxさんが用意してくださった優勝商品のoriented 4x4x4がTomyさんに、 そのステッカーが準優勝のkengoさんにプレゼントされました。


(3x3トーナメント結果)


その後は3x3x3の計測会、こちらはしっかり5回計ってアベレージを出します。

その後は参加者を募りながら片手、クロック、4x4x4の計測も行われていたようです。

クロックで5人集まるのもなかなか珍しい光景でしたね(笑)




(計測会結果)


最後は定例会名物(?)、皆が持ってきたキューブ全部で一斉ソルブ!!! ・・・といきたかったのですが誰も30分で解けないようなキューブがごろごろあったので一部は除きました(^^;

45分の制限時間で・・・3x3x9が1個だけ完成しませんでした。

私が解いたのは持参のヘリコプターキューブと、あとどなたのか忘れましたがヘリの派生品、3x3x7+α(名前は知りませんが)と変則専でしたね。

片づけを済ませて5時になり、ここで解散となりました。 このあといくつかのグループで夕食にいったりもしたみたいですね。


次回は12月に、神奈川方面での開催を予定しています。

 

執筆者:とし



2011年9月17日から18日にかけて,第48回JRCA北陸支部定例会が開催されました。
今回は北陸から7名,関東,関西からそれぞれ1名の参加があり,合計は9名でした。
定例会の内容は以下のとおりです。
・雑談
・キューブキャンプ金沢2011の反省会
・3x3x3と4x4x4の計測会
・キューブキャンプ金沢2011の打ち上げバーベキュー
・宿泊
・朝食会
キューブキャンプ金沢2011の反省会の内容と定例会の様子を簡単に紹介致します。



【キューブキャンプ金沢2011の反省会の内容】

・競技数制限7種目について
参加可能競技の多い古関さんからもご意見を頂きながら,
適切な競技数制限について再度話し合いました。
話し合いの結果,来年も7種目前後の制限を維持し,
競技数やラウンドの増加に努めるという方針を確認しました。

・大会最終日の解散時間について
大会最終日は夜まで時間のある参加者が多いことから,
解散時間を遅らせて大会のボリュームを膨らませようという意見が出ましたが,
大会の後片付けと結果整理,WCAへの報告など諸作業をこなす必要があるため,
解散時間を大幅に遅らせることは難しい,との結論に至りました。
来年以降,さらに適切な解散時間の設定に努めて参ります。

・競技間休憩について
今年は競技と競技の間に10分の休憩を設けていましたが,
次の競技の準備に追われて余裕が生まれなかったため,
来年は休憩を15分とすることを確認しました。

・大会2日分の役割分担,グループ分けを掲示する。 

・観客席のテーブルを撤去し,椅子を増やす。

・競技者同士の交流について
最終日のキューブトーナメントや食事,飲み会がある本大会は,
他の大会と比べて初対面のキュービストと交流を深めるチャンスが多いですが,
より円滑な交流をアシストするため,
初日の空き時間を利用したイベントを開く方針となりました。
今のところ,自己紹介ソルブを行い,その結果をランキング形式で発表する案があります。

・スクランブル室でのキューブの落下対策
キューブをストックするスペースを作成します。

・別室でのスピード競技は,照明が黄色いため避けるべきであることを確認。

・入浴時の参加者の移動を把握するシステムを考える。



【定例会の様子】

入船くん(富山県)とジャッジの徳田さん(石川県,JRCA北陸支部支部長)


古関さん(千葉県,JRCA関東支部副支部長)とジャッジの北野くん(富山県)


浪川さん(京都府)


塚本さん(石川県)


充実したバーベキュー機材


ビール片手に串焼きを焼く内村さん(石川県)


燻製チーズ


朝はコーヒー


と,ピザトースト


と,ベーコンエッグ


楽しかったですね!

執筆者:寺田



2011年8月6日(土曜日)、千葉県の市川市文化会館にて関東支部定例会が行われました。

とても暑い中でしたが約30人が参加しました。



関東支部長に須賀さんが就任されて初めての定例会です。

初参加の方々も多い中、それぞれ自己紹介をしてスタートしました。

前回の6月の定例会と同様に和室での開催で、終始和やかな雰囲気の定例会でした。

(空調が制限されていて和やかではなかったという意見は否めませんが...)



主に、キューブを交えた談笑会、また計測会を行いました。

最近の注目のキューブであるDayan Zhanchi(3x3x3)やShengshou

v3(4x4x4)などが話題の中心となっていたと思います。すばらしいキューブでした。

また、午後にはチームおばきいずの娘さんたちのテレビ撮影が並行して行われていました。とても可愛らしく撮れていたと思います。

計測会は、午前にルービックマジック、午後に3x3x3を行いました。

その結果は以下の通りです。







最後に、このような定例会で顔を合わせることによってキューブの楽しみ方にはスピードを追求するという以外にも、いろんな種類キューブを集めたり解き方を研究したりパズルを自作したりするなど様々な楽しみ方があるんだなと再認識させられました。

また、中高生の若いメンバーも多く参加されていて未来が楽しみです。

今後、定例会をはじめとしてキューブを通した様々な人達との交流という場を大切にできるように、須賀さん率いる関東支部を盛り上げていきたいですね。



文責:寺田

執筆者:Gunji



6月12日、赤羽会館にて定例会が行われました。晴天の下に、総勢30人が集まりました。

今回の定例会のメインイベントとなったのは、午前10時から定例会終了まで行われたFewest moves Challenge(最小手数競技)と

fastest競技(ある一つのスクランブルに対して、どれだけ短いタイムで完成させることができるかを競う競技)でした。

公式な競技ではなく、また定例会という場であるためか、談笑を交えながらの和やかに、それでいて真剣に取り組んでいました。

午後からは並行して計測会が行われました。

3x3x3では、各々が満足のいく結果を得られたのではないかと思います。詳細な結果は以下の通りです。

Square-1では、3年前に競技出場ながらいきなり世界記録をたたき出し、以来一線から退いていたkazuto氏が、ブランクを感じさせないようなソルビングを見せてくれました。詳細な結果は以下の通りです。

午後4時より、FMCの回答の回収、そしてFastest競技の計測が行われました。Fastest競技は一発計測で争われました。詳細な結果は以下の通りです。



今回は古参・新参が程よく入り交じった、よい定例会になったと思います。

次回は8月に、千葉県で開催します。

詳細が決まり次第、JRCAフォーラムでお知らせいたします。



以下、計測会結果




 

北陸定例会 2011年4月30日 長土塀交流館

カテゴリ : 
定例会
執筆 : 
toshi 2011-5-5 11:51

執筆者:とし



2011年5月1日,金沢市の長土塀交流館で北陸定例会が行われました。

親子連れ2組の見学もあり,参加人数は比較的多い14名となりました。





関西から浪川さんがいらしていたので,久しぶりに自己紹介ソルブを行い,

その後雑談を交えて練習,計測会,キューブキャンプ金沢の打ち合わせをしました。

キューブキャンプ金沢については,できるだけ早く大会概要を発表します。



計測会の結果は以下のようになりました。


北陸でも4x4x4が流行っています。徳田さんは3x3x3。






【ビデオ】 http://www.youtube.com/watch?v=AGm2T66ERLM



見学の小学生にLBLを教える徳田さん。





この後わたしも加わり,お姉ちゃんは完全一面を作れるようになりました。

弟くんは高級な立体パズルで積み木をしていましたね。



真剣にルービックキューブを楽しんだあと,お待ちかねの飲み会に向いますジュルリ...



ビールと焼き鳥を頂きました。



とても楽しい定例会でしたね!!次回は6月4日の予定です。

執筆者:Nakaji



4月16日に川崎市多摩市民会館にて関東定例会が行われました。



参加者は11人と比較的少なく、かつ途中参加、退席された方が多くいらっしゃったため、はっきりとした予定を立てずに始終のんびりとした定例会となりました。

会場は20人でも広々と使えるスペースでしたので、約半分を有意義に使わせて頂きました。



午前の部は、一人一人の自己紹介から始まり、雑談で終了しました。

初参加の方も多かったので、経験者と初参加者同士の会話が活発に行われました。



昼食後は計測会を行いました。

3x3x3、4x4x4を主に行い、2x2x2やメガミンクス等、個人で練習しました。

しゅんのさんの「海外配色マルチクロス非公式sub15」デビューには皆さん驚かれていました。また、中学二年生の新井さんののびしろが沢山あるソルビングを見られた事はとても嬉しく思いました。目立った記録としましては



4x4x4にてしゅうさんの33.72

http://www.youtube.com/watch?v=Ed9Z1w868dw



4x4x4BLDにてTakeyさんの9:48.06

http://www.youtube.com/watch?v=B5XAnsr_vrw



このような世界レベルの試技を見る度に歓声が沸いていました。



途中大きなゆれのある地震がありましたが、大事無く進行しました。

午後は計測会と雑談を交えつつ、最初から最後までのんびりとした楽しい定例会でした。





以下3x3x3計測結果です。



3x3x3



Nakaji 12.03, 8.96, 11.30, 10.27, 16.30 平均 11.20

Takey 13.50, 12.34, 13.09, 15.05 14.06 平均 13.55

こだま 15.11, 15.78, 16.86, 16.16, 21.34 平均 16.27

しゅんの 18.84, 25.56, 14.96, 15.50, 17.22 平均 17.19

Takafumi 18.15, 22.40, 16.97, 15.03, 17.77 平均 17.63

ウエ 21.71, 18.13, DNF, 16.30, 24.00 平均 21,28

新井 22.27, 22.16, 24.65, 24.27, 26.72 平均 23.73

さあた 25.88, 25.86, 26.27, 22.77, 22.21 平均 24.84

横山 1:53.84, 1:50.03, 2:03.11, 2:15.15, 1:11.31 平均 1:55.75

しゅう 12.56, DNF, DNF, DNF, 10.27 平均 DNF

執筆者:Takey 


大変遅くなってしまいましたが2月分です

 
今年2度目の定例会は、江戸川区タワーホール船堀で行われました。
会場はとても大きく、大会も開けそうな気がします。
参加者22人のうち初参加の方が6人で比較的多かったと思います。
今回は関東支部長が不在だったため、Takafumiさんが代わりに仕切ってくださったので、特に問題も無く定例会を進めることができました。

 
最初の計測会は3Dギアキューブから行いました。
発売前でありながらも、10人近くの方が既に持っていました。

 
他にもTakafumiさんが新商品のv-cube2やAyi4×4×5を持ってきてくれました。
4×4×5は側面が180度しか回せないので、難易度がかなり高かったと思います。
また、夏みかんさんが作った点字キューブや、TAKAMATさんが作ったメダルキューブなどもかなり人気がありました。

午後からは3×3の計測会をやり、結果をもとにチーム分けをしてリレー形式の対抗戦をやりました。
最初の方は、4×4を2個、3×3を9個の組み合わせでしたが、途中から4×4をギアキューブに変えて対抗戦を行いました。


先月に続き最後に、「みんなで協力ソルビング」を行いました。
パズルの数は前回を上回りました。
先月に比べ難しいパズルがいくつかありましたが、無事に完成させることができました。
結果は19人で解いて13:34.68でした。解いたパズルは下記の通りです。

2x2 14個 3x3 52個 4x4 19個 5x5 11個 6x6 2個 7x7 1個
ピラミンクス 5個 3Dギアキューブ7系8個 マジック系8枚 
スクランブルキューブ4個 ボイド1個 ラッチ3個
スクエア1 3個 クロック2個
その他パズル10個 
動画はこちら

 
会場を出る時間が迫っていたので、解き終わった後は急いで片づけて定例会は終了しました。

 
次回は横浜市の生麦地区センターにて開催予定です。
ご参加お待ちしてます

 

執筆者:


 

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!


 

2011年最初の定例会は、116日、横浜市中区の平沼記念レストハウスで行われました。

JRCA関東支部としての定例会では記念すべき初の横浜市開催であり、関東最南端の定例会となりました。

千葉県や埼玉県など、遠方の方にとっては多少行き辛く、また、試験期間にあたるため、高校生や大学生にとってはなかなか参加し辛い時期ではありました。

そんな中でも今回は約20名の方々に参加していただきました。


 

午前中はまず3 cube in a rowから始まりました。

これは、普通の3x3が解ける人ならできるので、非公式種目の中では気軽に参加できます。

前回の定例会で好評だったため、今回も同じく行われました。

Aflrkz君がなんと31.53という、前回の定例会のベストである34.11を大幅に更新する結果となりました。


 

また、非公式パズルではかなりの知名度を誇る岡本キューブ。

今回は「俺が一番決定戦」のひとつとして、この岡本キューブを3種類連続で揃える競技も行われました。

ボイドキューブ+フロッピーキューブ+スクランブルキューブの組み合わせ、ボイドキューブ+フロッピーキューブ+タワーキューブの組み合わせともに、優勝はTakafumiさんでした。


 

ところで、Takafumiさんは毎回いろいろな変形キューブを会場に持ってきてくださるのですが、この中でも今回特に注目を集めたのが、224日発売予定の「3Dギアキューブ」でした。

このキューブは、エッジキューブが歯車の形になっており、普通に回すだけで真ん中の列も一緒に回転してしまいます。

一見するとややこしいのですが、自力で解くことも可能なため、解法を導き出そうとしている熱心な参加者もいました。


 

午後は歓談やBLDの計測などを行い、静かにゆっくりと過ごした後、3x3average of 3(5回のタイムの内、上下をカットした3回の平均)3x3のタイムを計測しました。

人数が少なめのため、全員が5回とも計測することができました。

3 in a rowでも優勝したAflrkz君はその実力を発揮し、通常の3x3でも10.75というぶっちぎりのタイムで優勝しました。


 

そして、今回も行われたチーム対抗戦。

3チームに分かれて、2x23x34x45x5を複数個ずつ、全チーム同時に揃えていきます。

メンバーが予め担当するキューブを1個づつ選び、バトンタッチしていくリレー形式の前回とは違い、手当たり次第に好きなキューブを手に取り、全員が自分のペースでどんどん揃える、「協力ソルブ」という形式です。

各メンバーの得意なキューブを優先的に揃えたり、手が空いた人の揃えるキューブを残したりと、協力や戦略の要素がより広がります。

初めは2x24個、3x310個、4x42個、5x51個という組み合わせでしたが、ラウンドを重ねるごとに個数を少しずつ変えて、チームごとのタイムを調整していきました。

7ラウンド行い、結果は、すうせいさん、Takey君、Takafumiさん、夏みかんさん、TAKAMATさん、horiさんチームが6勝、Qちゃん、こだまさん、松本君、なっぺさん、Ayaさん、白チームが1勝でした。


 

そして最後に、今回一番の大企画である、全員参加の「みんなで協力ソルビング」を行いました。

全員が持ちよったパズルを全てテーブルに出しあい、そのテーブルを参加者全員で取り囲みました。

たくさんのパズルとキュービストが一同に密集する光景はまさに圧巻!

パズルの内訳は以下の通り。


 

2x2 163x3 484x4 135x5 66x6 17x7 1

ルービッククロック1個ルービックマジック2個メガミンクス2個ピラミンクス2個スクエア1 3

ボイドキューブ3個フロッピーキューブ2個スクランブルキューブ2個タワーキューブ1個ラッチキューブ1

その他変形キューブ若干個


 

パズルの種類によっては、一瞬で終わるものや、自力で解ける参加者があまりいないものなどあり、解き方も様々でした。

それでも、全員が自分の解けるパズルを協力し合い、頑張った結果、1051秒で全て解き終わりました。

最後は拍手とともに大歓声で終わり、大盛況のうちに定例会は閉会しました。
 

ソルブ動画

次回の定例会は213日、東京都江戸川区のタワーホール船堀にて開催予定です。

今回、残念ながら参加できなかった方も、ぜひお越しください。

 

 

 執筆者:夏みかん

1219日、約半年ぶりとなる定例会は千葉県松戸市で行われました。
会場は150人入れる大きな会議室です。
10時からそんなに人が集まるのだろうかという心配をよそに、
10時台にはすでに申し込みの8割ほどのキュービストが集まっていました。
 

関東支部長の挨拶で定例会がスタート。
しばしの歓談のあと、まず行われたのは、3 cube in a row
3つのキューブを一気に揃えるタイムを競います。インスペクションも3つで15秒です。
優勝はサジマ君、タイムは34.11でした。


 

次に行われたのがキューブキャンプ金沢で行われた「俺が一番選手権」です。
会場前方のホワイトボードに、公式大会では行われない珍しい種目がたくさん集まりました。
その中でディスプレイを使用し計測したのが「チームマジック」です。
2人ペアになり、それぞれルービックマジックの右手と左手を担当して
リングザリングスのタイムを競います。
優勝はサジマ君&白君ペアで、タイムはなんと、二人で1.63でした。


 

お昼休憩をはさみ、午後イチで行われたのは、自己紹介ソルブを兼ねた「スピードビンゴ」です。
自己紹介のあと自分の好きなキューブを回し、
出たタイムの小数点以下の数字がビンゴの数字となります。
通常のビンゴは75までですが、スピードビンゴは数字が99まであります。
難易度がアップして、なかなかビンゴが出ませんでしたが、景品も出たのですごく盛り上がりました。
ちなみに、このスピードビンゴは誕生したばかりなので
改善点などございましたらお気軽にお寄せください。


 

スピードビンゴのあと、手が温まってきたところで通常の3x3計測を行いました。
形式はmean of 33回キューブを回してその全平均で競います。
アベレージと違ってミスは許されません。
一位はサジマ君、タイムはアベレージ10.63でした。


 

そして、計測会の結果をもとにグループ分けをして、チーム対抗戦を行いました。
2x22個、3x34個、4x42個。チーム内で担当種目や順番を相談して、いざ勝負です。
会場前方のテーブルに順番通りにキューブを並べ、相手チームのキューブをスクランブルしに行きます。
今回はリレー形式で行ったので、インスペクションは最初の一人しか行えません。
ただし触らずに見るのは可だったので、前の人が揃えている間に机の周りをぐるぐる回って
底面以外を必死で読みます。
POPしたりキューブが机から落ちるハプニングがあったり、すごい接戦もあって白熱した戦いでした。
優勝は、Qちゃん、こだまさん、田Φさん、夏みかん、sakkuさん、にっけんさん、うーたんさん、ゆいぼんちゃん(競技順)Bチーム!


 

今回は10時から18時という長丁場でしたが、あっという間の8時間でした。


 

最後に支部長からお知らせ。
来年からは定例会を毎月開催し、100200円程度の会費制になるということです。


 

今回企画していたけど出来なかった種目もいくつかあるので、それはまた来月。

みなさん、よいお年を!

333 cube in a row
順位 名前 タイム
1 0:34.11
2 Qちゃん 0:37.36
3 すが 0:41.47
4 Takey 0:43.68
5 Ariflkz1 0:44.03
6 おちゃみ~ 0:47.25
7 kengo 0:48.11
8 sawa 0:54.59
9 もち 0:54.65
10 こだま 0:57.40
11 すがっち 0:57.65
12 0:59.47
13 コウタ 1:05.02
14 おばきい 1:09.06
15 夏みかん 1:11.77
16 Takafumi 1:17.56
17 ゆいぼん 1:20.83
18 さあた 1:24.86
19 TAKAMAT 1:33.19
20 なっぺ 1:49.59
21 田Φ 1:58:16

 

  

 

Team Magic (Best of 5)
順位 名前 タイム
1 白&優 1.63
2 夏みかん&優 2.19
3 もち&ありふみ 2.56

 

 

3x3x3 (Mean of 3)
順位 名前 タイム1 タイム2 タイム3 平均
1 9.75 9.97 12.18 10.63
2 Qちゃん 14.02 9.93 10.91 11.62
3 Chandra  10.22  9.90 15.18 11.77 
4 すうせい 10.25 12.50 13.15 11.97
5 kengo 11.77  10.91  13.28  11.99 
Tomy  12.89  13.82  11.86  12.86 
にっけん  11.43  16.80  11.81  13.35 
Takey  12.72  16.96  14.96  14.88 

おちゃみ~ 

16.59  15.30  13.06  14.98 
10  こだま 15.06 17.66  14.27  15.66 
11  白  15.18  14.06  17.78  15.67 
12  もち  15.72  14.06  18.34  16.04 
13  コウタ  15.11  16.28  17.16  16.18 
14  sawa  17.36  17.75  14.08  16.40 
15  夏みかん  17.46  15.52  17.28  16.75 
16  Takafumi  17.08  18.59  17.43  17.70 
17  ありじごく  18.86  15.89  19.61  18.12 
18  すがっち  18.74  20.09  22.80  20.54 
19  ゆいぼん  21.66 21.77  19.30  20.91 
20  おばきい  22.11  22.94  18.61  21.22 
21  candy  23.58  20.16  20.21  21.32 
22  さあた 24.36 21.09 25.97 23.81 
23  TAKAMAT  31.19  24.41  26.02  27.21 
24   田Φ 25.59 30.91  26.19  27.56 
25  なっぺ  32.08  31.08  24.84  29.33 
26  狩人  38.71  42.94  37.25  39.63 
27  うーたん  44.48  59.21  56.08  53.26 
28  あやか  85.59  89.25  70.97  81.94 
2x2x2  あみ  84.09  39.72  104.13  75.98 

 

JRCA Facebook

JRCA twitter
テーマ選択

(2 テーマ)

XOOPS Cube PROJECT
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2015 XOOPS Cube Project